陰陽五行説を参考にした方角による運気アップ方法

恋愛運、金運に最適な風水が分かる!占いランキング

風水No1の無料占いサイトはココだ!

占い

陰陽五行説を参考にした方角による運気アップ方法

部屋の模様替えは楽しいものです。
気分転換になりますし、体を動かすのでダイエット効果もアリです。

そこで気になるのは、これまで置いていた物を移動するとき。
ちゃんと掃除していたはずなのに、いつの間にやら埃まみれになっていることがあります。

ソファの下とかタンスの隙間など、普段あまり気にしていない場所には、たくさんの埃が溜まっています。
風水でいえば埃は「気」の流れを悪くして、全体運を下げてしまいます。

なので、見えないところまでしっかりと、汚れている箇所は徹底的に掃除してください。

ではいよいよ、物の配置を変えていきましよう。

風水では、北は「水」東は「木」中央は「土」西は「金」南は「火」と陰陽五行説に基づいた考え方があります。

それぞれの方位が司る「運」があり、物の配置を決めるときの参考になりますよ。

北は財運を示しているので、家計簿や通帳を収納している物を置くと良いでしょう。

東は仕事運なので、テレビやパソコンなどの情報源を取り入れる物を置きましょう。

西は金運ですから、普段使っている財布をバッグに入れて置きましょう。

南は人気運で、自分の好きな絵やポスターなどを貼ってみましょう。

風水でいえばこのような方角と運気の関係があります。
できればこのポイントに従って、物を動かしてみてください。

全てはムリだとしても、コレだけは上げたいと感じる運気があれば、そこを中心にして変えてみると良いですね。
きっと運勢が上がって、変化がでてくると思いますよ。

すべての方角の運気が整えば、中央のスペースに「気」のエネルギーが集まりやすくなります。
部屋の中央の空間はとても大切で、ここにできるだけ良いパワーを集めておいたほうが、全体運がアップします。

クリスタルなどの「気」を浄化して、良い流れをつくる物を置くと、さらに運気が上向きになりますよ。

それから、いろいろな説がありますが、恋愛運をアップするのは北や南。
ここにピンク色の花や小物を置くと、ステキな出会いが訪れるといわれています。

このように、方角によってインテリアを変えてみると、運気の流れも変わります。
気分がスッキリして少しずつ、日常に変化がでてきます。

風水の陰陽五行説は、今でもしばしば注目されていて、家を建てるときにも必ず参考にされているみたいです。
ワンルームでも戸建てでも、方角と運気の関係を知って、全体運が上がるように心がけてみましょう。
QLOOKアクセス解析