心に灯りを?風水パワーで失恋の傷みを癒す方法

恋愛運、金運に最適な風水が分かる!占いランキング

風水No1の無料占いサイトはココだ!

占い

心に灯りを?風水パワーで失恋の傷みを癒す方法

悲しくてツライ失恋。
いくら泣いても気持ちが治まりませんね。

そういう時は思いきり泣くのが1番です。
涙と一緒に、心の中に溜まった寂しさや悔しさを、すべて流してしまいましょう。

ベッドやテーブルに顔をうずめて泣くのもいいですが、もっと心が落ち着く方法がありますよ。

キャンドルに灯をともしてみましょう。
お気に入りのキャンドルをもってきて、カチッと火をつけたら、その音で何かが入れ換わったような気がしますよ。

そのまま、ゆらゆらと揺れる灯りを眺めていると、少しだけ気持ちが軽くなると思います。
その間にもっと涙を流すもよし、好きな音楽を聴くもよし、自分が落ち着く空間をつくってください。

このように、火を使って心を癒すのは、風水でも有名な方法です。

お祓いや御祈祷をするときに、ろうそくに火をつけたり、松明を焚くでしょう?
それを見ているとなぜか心が落ち着きますよね。

火は、周りに漂っている悪い「気」を、一気に追い払う効果があります。

だからお寺や神社には、お堂の両端に松明があるのです。

中に悪い「気」が入ってこないように防いでいるのですね。

時々、松明に火をつけて、周囲の邪気をすべて追い払って浄化をしているのです。

それから匂いも風水の大切なポイント。
アロマキャンドルを使えば、良い香りの効果で、さらに気持ちがラクになると思います。

揺れるキャンドルの灯りと、好きな音色、気分が落ち着く香りの3つで、部屋の中に充満していた失恋オーラが消えていきます。

ただ泣き崩れていた悲壮感いっぱいの空気が、リラックス空間に変わっていくのです。
気がついたら涙がとまっていて、のんびりとキャンドルの灯りを見つめている自分に気がつくと思います。

気分が落ち着いてきたら、少し窓を開けてみてください。
ガラッと勢いよく開けなくてもいいですから、隙間風が入るくらいに開けると、溜まっていた「気」が外へ出ていきます。

同時に新しい空気も入ってくるので、さらに部屋の中が浄化されます。

ここまで出来れば、完全にリラックスモードに変わりましたね。
あとは傷ついた心を癒すために、のんびりと過ごすだけです。

失恋と風水って意外な組み合わせですよね。
でも、この世の終わりかのように思えた悲しみも、風水の力を借りれば、ちょっと救われます。
失恋から早く立ち直るためにも、ぜひ試してみてください。

QLOOKアクセス解析